気になるニュースをピックアップして拡散

ニュースを見る習慣と拡散する意味

世の中のニュースから、気になる項目をピックアップして拡散する「Flocos News TV」。
最近では、ニュースをテレビで見るのではなく、インターネットを通じて見る人が増えてきたと思います。いっときは「新聞離れ」が起こっているという話を聞きましたが、こんどは「テレビ離れ」…。
このテレビ離れが進む理由としてはインターネットの普及のほかに、そのネット環境を利用するツールが増えたことが1つの要因になっていると思います。
特に、最近ではスマートフォンなどの携帯端末の利用者が急激に増えてきたこともあり、パソコンを使わなくても外で手軽にネットを楽しむことが出来る状況が、このテレビ離れを加速させているのではないでしょうか。

あるアンケートによると、現在日本で携帯端末を使っているユーザーの約40%がスマートフォンユーザーであり、日本固有の文化(?)であったガラケーが絶滅してしまう勢いだとありました。

それだけ多くの人が利用しているスマートフォンですが、この携帯端末で少し気になるニュースもあったのでピックアップしてみました。

携帯の未来、スマホがパソコン越える?

スマートフォンユーザーにとって通信回線の速度というのは大変身近なものになってきたと思います。スマホを使っていると「3G」や「4G」といった単語を度々話しに聞いたことがあると思います。
この3Gや4Gといった単語は通信規格のことを現しているもので、「G」は「Generation」の頭文字からきています。

そして現行では3G回線が主流で、4G回線の規格というのはまだ先の技術であり、導入されれば3G回線の数十倍、パソコンを光ファイバー回線でネットを使うのと同等の回線速度を誇るといったものです。

しかし、この4Gは正確に言うとまだ導入されていないものです。それなのに何故携帯会社の各社では4G携帯、スマホが流通しているのか?
それは、3Gと4Gの間、転換期となるこの時期に通信速度が速いLTEなどの技術があり、このLTEも4G回線だと認められているからです。

実際には4G回線はもっと高速の通信が可能なようですが、現行で既に4G回線という名前が出ている中で、つい先日の4G回線の割り当て起業を決めるといったニュースがあり、混乱した人も多かったのではないでしょうか。

そのため、3Gと4Gの違いについて少し紹介をするためにこのニュースをピックアップしたのです。

今後、2016年以降になる見込みのようですが、4G回線の試験運用が進み、パソコン以上の通信速度を利用出来るスマホが登場することになるのでしょうね。

関連するリンク

子供服のリサイクル おすすめ古着通販紹介Web
子供服を選ぶときのポイントから、安くて種類も豊富なおすすめの古着通販での購入の方法についてまとめられています。

Art Plan Information Web
色んな場所で役立つクリエイターのデザイン技術について勉強しよう。